スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊 フ、テキなヨン様 3月号

今月の特集はTwitter活用法!
今話題のTwitterをフ、テキに使いこなし 世界規模で
迷言を振りまくヨン様の魅力を 余すところなく語り合います!
スポンサーサイト

コメント

Secret

とゆーワケで

月刊誌刊行
毎月とりあえず一つは記事を出せるってのがいいねw

ファブる昆虫記も良い 近々ヨン語辞典更新する

コメント

一つずつコピペで移植するしかないのか???
それはそれでかなりマンドクセ('A`)

いざとなったら、全部一気にコピーして
一つのコメントとして貼るか・・・赤とか太字とか
なくなるけどな

という訳で、管理画面にコメント移設機能が見当たらないため

以下、やり取りを経て、言いだしっぺのうなぎ犬が皆様の投稿を移設させて頂きました。

2010-03-23 14:16 うなぎ犬の投稿

書いておいて言うのもなんだけど、目次エントリにテンポラリーな話題をぶら下げてしまってよかったのだろうか?

目次エントリのコメ欄は、まとめに関する総括的な指摘&質問の方が良かったかも…

できれば、2010-03-12 19:49 線降花火さんのコメントまでを残して、それ以降(私のコメも含む)は「すてきなヨン様2010年3月号」のような空エントリでかまわないので作っていただき、そちらに移動させた方が良いような気がするのですが。(ちなみに、月一で空エントリを立てることによって、グーグル広告や承認設定に移行することも防げる)

皆様どうでしょう?

2010-03-23 15:21 見下ろす猫さんの投稿


採 用

キャバでも相手にされず・・・ツイッターでも相手にされず・・・

あぁ、アイドルの転落を見てるみたいだw

なにげにツイッターでも人権派弁護士に絡んだりしてたみたいですが、ろくに相手もされず・・・

議論に持ち込みたい意図が見えてましたが、ツイッターから議論に持ち込むのは難しいみたいですね、基本㌧でも雑学だから相手にする価値なしと判断されてしまうし、ログに残り辛いからそれ見て反応も無いんでしょうね・・・

ヨン様は何処かの掲示板にそろそろ復活するとみたw

そうそう、メビリンのぷり×2がとうとうアク禁にw
判断下すまで結構時間が掛かりましたが、最後の管理人の通告は笑えますw

(この投稿は移設されたものです)

No title

ヨン様って生態観察すると実に面白いね。
誰か

ファブる昆虫記

出版してくんないかなあ・・

(この投稿は移設されたものです)

ついったーは議論に向かない

一昨日かな、見た時は1日全部TVと話す人で気持ち悪かったけど、また頑張ってますね。

でも、議論相手にされず同意も殆ど得られて無い…、いきなり光市事件の事を持ち出したら、相手にはそれについて話す気無しとバッサリw
以後もずっと知識不足の指摘ばかりされてる…

ヨン様の生態として面白いのが明らかに知識が上回ってる人間に対して自分は同等の知識持ってると擬態しようとする所ですよね^^;

今日、昨日のにはそれが良く現れてます。
でも、ヨン様の相手した人は議論目的じゃなく基本啓蒙の意識が高いから、間違ったつぶやきに反応してるみたいです。

そうなると、もうヨン様の相手をしてくれるような人はヨン様の間違った意見を正そうとする親切な人しか居なくなりますね。
ヨン様の目的である承認欲求は満される事はないんですね…、線降花火さんのそろそろ動き出す予想はそういう事かな?

自分は最初相手してくれる人間が居なくなってヲチしやすい活動に戻ると思いました^^;

それともTVと話す人に戻るのかな?

(この投稿は移設されたものです)

昆虫記

縁さん

その人との議論、よく見ると面白いですよ。

そのヨン様の議論相手の人ですが、別の傍観者からヨン様との議論について「○○さんは、ある意味教師だな。不毛なのに頑張っていますね。結構楽しんでます?」と質問され、それに対して「私自身は全く楽しくありません。半ば義務感というか、素朴な質問に丁寧にお答えしようとやっているだけです。思いこみは激しいが悪意はない方の様ですから。」と答弁。

それを見たヨン様、例のごとく自尊心が傷ついたんでしょうが、何とか格好を付けて「このようなやり取りや気遣いも、互いに勉強になるあるいは役にたつとか良いことに繋がらなくては無意味だと考えます。もし、一方的に負担であるけれど、義務だと御思いでしたら、そのような議論はしない方が宜しいかと。」

また、「正直に言いますが自分としても質問にストレートにお答えいただけないように思えたので、丁寧に誘導的に話を元に戻そうと意識したりもしたつもりです」なんて返したもんだから、その議論相手の人が「お知り合いの「人権派」の方と私をダブらせていたのだと思いますが、そのような思いこみで誘導尋問されても困ります。ご質問は率直にお願いします。 」と不快感をあらわにすると、あわてたヨン様は「誘導というのは、誘導尋問ではありません。自分なりに話がずれないように気をつけたという意味です。ただ自分自分にと言うより貴方がずれていくように思えたので、誘導という少し失礼な言葉で表現しました。これは、義務で楽しくはないがお答えしてるという表現に対して、 こちらだって気を使ってるつもりであり、互いのためになる議論でない一方的に教える立場だと御考えであれば、そういう議論はやめたほうが良いだろうと言いたかったのです。 」

ますますドツボに・・・

う~ん、味わい深いwww

(この投稿は移設されたものです)

結局ね…

基本ヨン様はファブ語&ファブリーズなので一般人や、まして相当の知識のある人と対等な議論なんて出来ないですよね。
ヨン様に同意してくれるような人間は基本頭が悪い、ネット上でHN・本名問わず知識人と周囲に認識されるような人間はヨン様の相手は無駄と考えるでしょうし…

今回のように教える態度or間違いを正そうとする人以外は知識人と周囲に目される人は相手をしないでしょう。(特についったーでは)

ヨン様はそういう人と対等に議論したと見せかける事で自分が見識のある人間だと周囲にアピールしたい訳ですから、ついったーでの活動は向いて無い…というかリアルタイムで自己の意見を否定される所ばかりフォローされる事に…

ヨン様はいつこの事に気が付くんでしょうかね^^;

(この投稿は移設されたものです)

No title

アイドル好き氏
>最後の友達はテレビ君
ワロタw
だがテレビ君は天才だから侮れないかもしれないおwww
>ファブる昆虫記
いいwwwwwww今度ヨン語辞典に入れとこう
>ますますドツボに
それがヨン様

縁氏
>アイドルの転落
うん ある意味アイドルだよね
ただ偶像というより愚像だけどね
>ヨン様は何処かの掲示板にそろそろ復活するとみたw
そうなって欲しいよ
ネタがなくて困る
>メビリンのぷり×2がとうとうアク禁にw
今三田
メビリンは(長過ぎて)ネタに出来ないから全く見てなかったんだが
惨憺たる有様になってたんだな
まぁもうアク禁だから関係ないか
>ついったーは議論に向かない
ヲチにもあまり向かない・・・
>いきなり光市事件の事を持ち出したら、
ソースプリーズ
>明らかに知識が上回ってる人間に対して自分は同等の知識持ってると擬態しようとする所
むしろ自分の方が上くらいにwww滑稽極まるwwww
>そういう人と対等に議論したと見せかける事で自分が見識のある人間だと周囲にアピールしたい
そう ヨン様に必要なのは”正しい知識”ではなく”知識があると思われる”ことなのだ
>ヨン様はいつこの事に気が付くんでしょうかね
気づかないに500ペリカ

(この投稿は移設されたものです)

ソース

光市の事件はそのほうが良いでしょうね。自分が気になったのは、相手の主張の中身fではなく、相手が技術と誤魔化しだと判断した過程ですね。何しろ同じ判断を下されたのでRT @Two_Brain: それは災難でしたね。しかし私は光市母子殺害事件について、あなたと議論する気はないので、悪し
posted at 22:55:45

Two_Brainさんは押し付ける気はないそうです。もし互いに誤解あると思うようであれば、後日落ち着いた頃もう一度意見交換してみてはどうでしょう?RT @yashima_mamoru: Two_Brainはつぶやき二つで私をブロックした。この人は排外 RT @Two_Brain:
posted at 22:45:14

.@Two_Brain @hanapuepue ゲーリングの指導者批判ですが、危機を煽ると何とかしたい気持ちが出て来ることはその通りだと思うけど、それが国民を思い通りに動かせるということには結びつかないと思うけど?例えば、危機的状況でもバイアスが掛かって安全だと思うこともあるし。
posted at 22:38:28

@Two_Brain 自分を批判して来た人権派の人は、光市母子殺害事件での自分の意見に噛み付いてきて、しつこいので、場所を変えてもどこまでもついてきて、同一IPから複数ハンドルで多数派のような態度で、人格や人間性に問題があるという誹謗中傷のような批判ばかりで心底うんざりしました。
posted at 22:29:59

テレビやラジオ、ネット新聞、フリーランスが情報発信したら同系列もあるわけでスト破りに近くないですか?RT @mainichijpedit: @kohmi ご存知のように、新聞業界は非常に厳しいものがありますので、春闘も結構厳しいものがあります(涙)。頑張り #kokkokokko
posted at 22:25:26

応援しちゃうな(^^;RT @ITOH_desu: RT @minton1209: パレードみたいで楽しそう!RT @MatthewSato: キャバクラユニオンでデモとか! @yukiyagawa: 初耳! @shimizunaoko: 労働組合キャバク #kokkokokko
posted at 22:18:27

了解です。RT @hanapuepue: . @fab4wings @Two_Brain 誤解があるといけないので、横やり入れさせていただきますね。わたしがつぶやいた内容は、わたしの考えではなく、ヘルマン・ゲーリングのことばです。
posted at 22:16:32

確かに。(^^;RT @majide_isudake: チュンリーと呼ぶんですか? QT @Totem980en: 同意。社会人になってこのかた、春闘とは、かすりもせずに13年です。RT @blackvitz: #kokkokokko 組合のない会社に就業している
posted at 22:14:50

自分が、その人をそういう人だと批判したのではなく、その人が自分のことを、そういう人だと批判して来たのです。自分は当然まともに意見言ってるつもりなのに、最初から馬鹿にしきった扱いで嫌なめにあいました。RT @Two_Brain: その方について私は知りませんが、党派的(真実より自己
posted at 22:13:18

相手の方は
http://twitter.com/Two_Brain

に行けばどんな話か分かります^^

(この投稿は移設されたものです)

ファブる昆虫記出たんですね

ファブる昆虫記、新刊で出たのに、早々とブックオフで古本として叩き売られていました。
ちらっと見たんですが、

ダンゴ虫やクマムシとともに生きるヨン様の生態を科学的・論理的に観察した記録のようです。

いい気になって議論を続けたつもりになり、自己評価が肥大化していくが、それは客観的に見ればウ○コだったという「擬論のフンコロガシ」とか、一人前の論客に擬態する様子を描いた「掲示板のナナフシ」が登載されていましたwww

(この投稿は移設されたものです)

またまた壮絶な展開が・・・

ヨン様、twitterで擬論相手の人と例のごとく壮絶なやりとりを展開していますね。
追っていくのがメンドクサイけど、

相手の人から

「自分の内面の問題意識をきちんと対象化(言語化)せず、他人に漠然とした質問を投げかけて、相手がそれに答えると、実は自分が知りたかったのはそうじゃなくて別の事なんだ、と言われても困ります。議論(対話)という行為は、一方的に自分の疑問を相手にぶつけて、期待通りの答えを貰う事ではありません。期待通りの答えが返ってこないからと言って、途中で質問内容を変えるのはやめて下さい。」って言われちゃったwww


そんでまた、やめときゃいいのにムキになるヨン様。在特会やネット右翼を批判する相手の人に対して、長大な多分割投稿www。もう嫌がらせとしかいいようがありません。でもヨン様は嫌がらせだとわかっていないことが難儀なんですよね。ちなみに、相手の人はその前にヨン様に対して、「視野が狭く思慮が浅いだけの素朴な方までブロックするのは行き過ぎ、とお考えかも知れませんが、私は人権派では無いのでそこまで面倒は見られません。」って言って、「お前もそのうちブロックするぞ」って警告してるんだけど、ヨン様は全くわかっていない様子。

ちなみにヨン様の長大投稿はバカデミックの装飾をちりばめていますが、要約するに、
(1)特異の脳科学を持ち出して、差別主義者が心的外傷を受けているのなら、樹状突起が萎縮している状態なので、さらに批判することは「より身体を傷つけてしまうことになるかも知れない」のでやめるべき
(2)ロジャーズの来談者中心療法という考えによると、相手のことを否定したり指示したりしないことが大事
(3)おなじみのファブリーズした阪大の菊池教授の「グレーゾーン」論を用い、在特会などは行きすぎがあってもどこからが悪いか線引ができないので、批判すべきでない、

として、僕ちゃんが共感している人をあまり批判しないでよ、御願い、と訴えてます。いろんなところで批判されまくってきたファブ論法を性懲りもなく繰り返しています。どこまで学習能力がないんだあ、って感じですね。

ちなみに、その相手の人が、「ネコウヨ」なるネット右翼から嫌がらせを受けてブロックしたことを捉えて、ヨン様は「ブロックしつつ批判と言う形はなるべく避けたいと個人的に思います。」なんて言ってます。自ブログでコメント投稿禁止にした上で、批判しまくってるのは誰だ!!
なお、その「ネコウヨ」について、ヨン様は、「ネトウヨの人は猫好きとかもいて以外と良い人だと思いましたね」なんて言っていたんですが、別の人から「(そんなんで)本当に良い人だと思うかね?」と鋭く突っ込まれると、「単純に動物かわいがる人は割りと良い人かと思っただけだが?何か問題でも?」と開き直り。おいおい、お前の判断基準ってそんなモンなのか? はあ~~orz

要するにヨン様はここでも概念というのは「グレーゾーン」があり、明確化できない、という例のファブ相対性理論を持ち出し、明確であった相手方の議論を抽象化・曖昧にして歪ませ、ヨン次元空間を作り出して、有意義だった議論を裸恥してしまっているわけです。そんでもって擁護したい人を何で擁護するかというと、「猫好きでいい人みたいだから」というトホホな理論を持ち出す。はあ~~orz

これは相手の人もイライラとするだろね。まあブロックされるのも時間の問題かな。

(この投稿は移設されたものです)

わーい アイドル好きさんだー

「ファブる昆虫記」は、さすがですなw

やはり、クマムシ・フンコロガシ・ナナフシは、外せないところですね(笑)

特に、フンコロガシ(スカラベ・サクレ)は、本家ファーブル昆虫記でも最初に取り上げられているしw


しかし、政治行動・政治主張の当否に関する批判に対して、「猫好きだから良い人」と断定し、「動物かわいがる人」を理由に反論するヨン様って。。。

ちなみに、(ウィキペディアにも載っているが)ヒトラーは愛犬家であったことは有名なんだけど… じゃあ、シーシェパードは動物好きだと思うので、ヨン様は批判しないのかな?

それでは、ヨン様の初歩的な知識の間違いや主張の破綻っぷり、卑怯な議論の仕方を過去に指摘したために、ヨン様から「人権派」とレッテル貼りをされ、あちこちでdisられている人の中にも「動物好き」は居ると思うので、「良い人」と断定して欲しいですね。議論経緯を捏造して、「クルクルパー」と罵倒するのではなくて。

あいかわずヨン様主張は、判断根拠に整合性を持たない、ご都合主義全開の破綻っぷりですね。もう少し、自分の考えの理路を省みればいいのに。できないんだろうけど。

ところで、ヨン様は猫好きなのかな? てっきり、猫は嫌いになったかと思ったよ。何故かは言いませんが…(笑)

(この投稿は移設されたものです)

No title

「月刊 フ、テキなヨン様3月号」発刊おめでとうございます。

これでますますフ、テキなヨン様の魅力が引き出され、新たなるファンが増えそうですね。

うなぎ犬さんへ

>「ファブる昆虫記」は、さすがですなw

フンコロガシ・・は代表作ですが、他にも隠れた名作として、

自分と他人をごまかし続ける悲哀を描いた「ゴミムシダマシの一生」

とか、

閉じこもっていた自ブログからツイッターを使って他者の気を引こうとする「ミノムシの冒険」

が収録されていますよ。

>ところで、ヨン様は猫好きなのかな? てっきり、猫は嫌いになったかと思ったよ。何故かは言いませんが…(笑)

もちろん、ヨン様は猫が大嫌いでしょうね。猫が嫌いなくせに、猫が好きな人はよい人とはこれいかに・・・

とすれば、このブログに集っている我々はブログ主さんを除いては良い人ということになるのかな?

ヨン様が大好きな生き物は、おそらくダンゴ虫とかクマムシではないでしょうか。

No title

>アイドル好きさん

まっ負けた…発想が豊富ですねw

私は最初に、これしか浮かばなかった ><

ファブる昆虫記-目次-

第一章 驚異! クマムシ人間の発見!!
 ~何故、ここまで打たれ強いのか~


しかもクマムシは、ぐら虫さんの受け売りだし…

No title

うなぎ犬さん

>驚異! クマムシ人間の発見!!
>~何故、ここまで打たれ強いのか~

たぶんクマムシ人間は痛みを感じる神経がないか、麻痺しているんだと思いますwww

No title

しかし、クマムシ人間って・・
「ハエ男の恐怖」に匹敵するものがあるな・・・

No title

縁さん
>メビリンのぷり×2がとうとうアク禁にw

さすがヨン様の類友ですね。

ヨン様が「とくに、相手への返答の仕方がとても参考になり、興味深く拝見しております」と賛辞を送っていた人間が、この有様です。

ヨン様自身が、いかに議論においておかしな認識を持っているかを伺い知ることができる一つの証拠でしょう。


アイドル好きさん
>しかし、クマムシ人間って・・

クマムシは、周囲が乾燥してくると体内の水分を徐々に抜いて、体を縮めて樽状になり、乾眠(かんみん)と呼ばれる無代謝状態になって、過酷な条件下で驚異的な生存能力を発揮するみたいですね。

ヨン様は、周囲から批判を浴びてくると自主張の中身を徐々に抜いて、主張範囲を縮めて自主張に閉じこもり、相手の質問・反論に対応しない(すなわち交流できない)無代謝状態になって、鋭い指摘の下で「知的な論客」としての生存を図ろうとするみたいですね。

生態が 完 全 に 一 致 w

生態が一致ってw

新記事と思ったら新雑誌だったのですねw
おめでとうございます。
それにしても…クマムシと生態が一致って…
ファブファブ族はクマムシ起源の生物だったんですね^^;

クマムシ男の恐怖

>無代謝状態になって、鋭い指摘の下で「知的な論客」としての生存を図ろうとするみたいですね。

ちなみにクマムシ人間は、無代謝状態に入る直前に

・「○○○と言っているだけだが、何か?」とそれまでの丁寧な言葉遣いから一点してぞんざいになる。

・「パラダイムが違うので通訳不可能」と言い出す。

等の兆候が現れるようになります。

連載企画 「尊師の兵法」Lesson1~5

我らが軍師であるヨン尊師。その華麗なる擬論テクニックは数多のヲチャーを魅了してきた。しかし、ヲチをしているだけでは物足りない。ヨン尊師の兵法を身につけ、我々も擬論によってサヨクのくるくるパーを圧倒しようではないか。我が輩、Idol Loverは、ファブ毒の入った聖水を全身に浴びて以来、ヨン尊師に心酔し、尊師の兵法について長年研究を積み重ねてきた。これから、ヨン尊師の兵法について、月刊「フ、テキなヨン様」にて、レッスンを開始するので、ついて来れる者はついて来い(レッスン料無料)。なお、これまでのIdol Loverの研究については、姉妹紙である週刊「フデキなヨン様」にも記してあるので、参照されたい(「ヒデキは西条様」は全然別の雑誌なのでお間違えなきよう)。

Lesson1 目的を見定めよ!

作戦を遂行するにあたっては、そのミッションを明確にしなければならない。尊師の兵法は何のためにあるのか。それは擬論によってそれまでの正当な議論を裸痴し、サヨクのくるくるパーを疲れさせ、萎えさせることである(ミッション・インポテンス)。そして、擬論を正当な議論であると、自分自身信念を持つことによって、自尊心を保ち、快感を得ることである(ミッション・エレクト)。ヨン尊師の「尊」は自尊心の「尊」でもあるのである。決して、自分の議論が間違っているのではないかなどと疑ってはいけない。敵は自分自身なのである。敵を欺くにはまず味方から、である(これをゴミムシダマシ作戦という)。

Lesson2 寄らば大樹!

さて、作戦の目的がミッション・インポテンスやミッション・エレクトにある以上、サヨクのくるくるパーと相対する立場であれば、どのような立場に立つかはさほど問題ではない。出発点としては、できるだけ多くの人の共感を得やすい立場に立つことで、擬論を議論と錯覚させることが可能になる。キーワードは「寄らば大樹」である。ヨン尊師が、光市弁護団を糾弾する立場に立ったのは、もちろんそこに確たる思想があったわけではなく、単に圧倒的世論に迎合しただけなのである。ビートルズを冠したハンドルネームも、「ビートルズすごいでしょ。文句なんて言えないでしょ。」という自らの基盤を確立するためなのである。もちろん失敗はある。ヴェルディのサポーターになったのは、ヴェルディが圧倒的だった時代であった。その後の凋落ぶりにヨン尊師は心を痛めておいでである。しかし、それを恐れてはいけない。
皆の者、心せよ! 寄らば大樹ということを!

Lesson3 好印象を獲得せよ!

擬論であることを見破られないようにするためには、最初に好印象を与え、敵を油断させるともに、できるだけ多くの味方を得ておく必要がある。ヨン尊師の本質はDQNであるが、それをできるだけ隠蔽し、礼儀正しい態度を取ることが軍人として重要である。言葉遣いに気をつけ、マナーを守っているふりをしよう。そして、「○○さんの仰ることはわかる部分もあります」というふうにアプローチしよう。わかっていなくても「なるほど」という言葉を多用するのも重要なテクニックである。追い詰められてイラっとしても、DQNの本質を晒してはならない。ヨン尊師も、この点はまだ完成していないことを認められ、日々、研鑽を積んでおられる。

Lesson4 同情心を獲得せよ!

サヨクのくるくるパーから、こんな酷いことをされた、と訴え、できるだけ多くの人の同情心を獲得するともに、サヨクのくるくるパーに対する悪印象を植え付けよう!
恐れることはない。掲示板参加者は、簡単には過去の擬論を検証はできない。言った者勝ちである。擬論の目的は、真実を追究することではなく、その場をごまかすことにあることを心せよ!
なお、「貧乏な一介の労働者」とアピールすることは敵を油断させる重要テクニックである。

Lesson5 逃走ルートを確保せよ!

将たる者、形勢が悪くなった場合に、いかに逃走するかも視野に入れておく必要がある。そのため、最初から逃げ道を確保しておこう。「一般人の素人仮説ですが」と断っておくことが必要である。こう言っておけば、追い詰められても「ですから素人仮説に過ぎないと言ってます」と逃げることが可能になるのである。
(続く)

また、絡んでる…

また、同じ人に絡んでます。
ついったーの端々に今までヨン様が批判されてきた事の要素が満載ですw
それと、基本的に相手はヨン様を対等の議論相手と見なしていないのが見えますが、ヨン様は必死に対等であると見せようとしてます…、滑稽です。
やっぱりヨン様の魅力は叩かれてこそ発揮されますねw

あと、尊師の兵法はズバリ過ぎて突っ込み所がない…

No title

縁さんへ

ヨン様、全くいつものはじけっぷりですねwww

当該論客が、戦争被害にあった国民感情を「集団的トラウマ」と言ったのに早速飛びついて、得意の脳科学・生理学の演説を延々。別に当該論客は世俗的表現として言ったのに過ぎないのに、生理学的に正しくないとか何とか、「僕ちゃん、こんなに脳科学の知識があるんだじょー!凄いだろ!えへへ」という感じで延々と知識をひけらかすもんだから、いい加減うんざりしますよね。そんな文脈で話しているんじゃないこと、普通は理解できるのに。空気が読めないというか何というか・・・orz

おかげで議論が変な方向になってきてしまって、当該論客の言いたいことが歪められてしまう。ヨン次元空間の出現でつwww

「あの、心理学用語を社会的事象に転用(応用)してるので、一旦心理学や精神医学を離れて下さい。脳の中の話しではなく、感情の共有とか、悲劇の追体験の話しです。」って説明しているのにしつこくかみつき、「学問の重要性」をひたすら訴えるヨン様。学問から世界で一番縁遠い人なのにwww

当該論客は「自分の経験や現実世界と離れた、理論だけの学問など無意味です(数学は別)。哲学も歴史も社会学も、自分の実感や体験と照らし合わせる事で意味があるのです。本当の学者はそれをやっていると思いますよ。」って極めて真っ当なことを言っています。この人こそ、学問の何たるかをよくわかっていると思いますね。

これに対し、ヨン様は、自分こそ学問がわかっていると必死です。「アカデミックな学問の良いところは、例え脳科学や生理学の知見であっても、歴史や社会を題材にした学問とも、最低限の整合性が保てるところです。ある学問の法則がすべての事象に一般化できるというようなことはありませんが、話を整理して検証すれば、整合性があります。」

なーにが「アカデミックな学問」だあ! バカデミックのくせにwww

結局、当該論客から敬遠され、「さいなら~」と言われ、傷ついたヨン様www

「バカの壁って難しいな・・・・。」と捨て台詞。バカはお前だあああ!!

その後もウジウジ「たまには、無責任な書き方しようかな。相手は馬鹿だとか言ってきてるわけだし。 」 無責任な書き方ってあんたの本来のDQNを出すということでしょ。

また、当該論客との擬論になりかけますが、当該論客から「いやもう結構です。あなたとの話はかみ合わないし、文脈ではなく、片言隻句にこだわられるので、とても疲れます。遠慮します。」と言われちゃいます。

しかしおさまらないヨン様の自尊心。「それでは、馬鹿だとか幼稚だとかの言及に謝罪だけ求めます。思い込みや文脈ではなくの部分はお互いに思うところでしょうからこれでお割りましょう。 」

ところで「お割りましょう」ってなんでつかねwwww

連載企画 「尊師の兵法」Lesson6~10

Lesson6 深く静かに潜行せよ!

議論を擬論をもって裸恥するためには、最初は隠密行動が必要である。迷才服を着て、気づかれないように、そっと目立たぬように侵入しなければならない。そして、当たり障りのないことを言って、何となく賛同してくれる人を獲得し、ミッション・エレクトをある程度達成してから、裸恥実行に移らねばならない。
この潜行の仕方は、尊師出演のスパイ映画「004(ダブルオーヨン)」シリーズを見るとよい。また、アニメとしては「忍者 ハッタリ君」が参考となる。

Lesson7 ヨン次元空間を作り出せ!~総論

隠密行動をして、準備が整えば、そこから一気果敢にヨン次元空間を作り出すことがポイントとなる。ここからがヨン尊師の独壇場となるのじゃー。うほうほうほ、期待感で胸膨らむぅー!
ヨン次元空間を作り出せば、それまでの健全な議論をしていた論客をファブラックホールに引き込み、圧倒することが可能になるであろう。
ヨン次元空間に放り込まれた論者は、みな、一様にイラっとする。それはなぜか、尊師を遵奉する諸君は考えたことがあるか。
答えは明白である。尊師の生み出す偉大なる羞力は、人間の知性の力とは全く逆方向に作用するからである。人間は言葉を獲得することで知性を持った。言葉は、「概念」によって区別するのを本質とする。すなわち、知性とは区別し、分類することを本質とする。しかし、羞力は、概念が持つ明確な境界を、ファブ相対性理論によって曖昧にし、知性の力を奪うからである。その時、論客は、「一体何なんだ、これは!」と戸惑い、全身の力が抜けていくのを感じるであろう。論客は、それを取り戻そうとして何とか通常の日本語を駆使して闘おうとするが、全ては無力である。いくら日本語で語りかけても、尊師は、羞力をもって、その言葉を全て曖昧にしてしまうからである。底なし沼、蟻地獄のような苦痛を論客は味わうことになるのである。
ファブ相対性理論によって導かれた痴空の方程式
 理性×痴=0
の公式の持つ恐るべき力である。サヨクのくるくるパーどもよ、ざまあみろ!

Lesson8 ヨン次元空間を作り出せ!~抽象概念ぐるぐるを駆使せよ!

議論に対して擬論をもって闘うには、現実を見てはいけない。また、正当な論客に対して、知識が著しく不足していることがばれてはいけない。そのために有効な万能ツールが尊師の魔論陣「抽象概念ぐるぐる」である。
「拮抗作用」「複雑系」などの汎用性のある抽象概念をぐるぐるさせ、それを相手にぶつければ、相手も抽象概念ぐるぐるの世界に引き込まれることになるであろう。相手は、正確な知識や現実というものをいくら尊師にぶつけたところで、ぐるぐるの前には全く無力であり、所詮は小賢しいちっぽけな存在であることを思い知るであろう。ぐるぐるは、偉大なるネ申なのじゃあー!

Lesson9 ヨン次元空間を作り出せ!~グレーゾーン理論と二分論で困惑させろ!

尊師は、極端な二分論を用いる。例えば、自説に異論を述べる者は「サヨクのくるくるパー」とレッテルを貼るなど。そして、このような極端な二分論を用いる際は、「誤解を恐れず思いっ切り単純化して言うと」と防衛線を張ることを忘れないのが尊師の偉大なところである。
その一方で、尊師は、論客がある概念について、その言葉のもつ境界を明確化しようとしている時には、大阪大学菊池教授の「グレーゾーン」理論を持ち出し、「境界は明確化できないし、グレーゾーンを設定した方が効率的」などと批判するのである。このような矛盾した姿勢に論客は困惑し、徐々に体力を奪われていくことになる。
なお、大阪大学菊池教授は、科学と似非科学との区別が簡単でないところ、似非科学側が自らを「科学的」と二分論的に自称する傾向があり、逆にそのように自称するものにこそ注意が必要である、と述べているのであって、科学と似非科学の境界を考えることが重要、すなわち概念と概念の境界を明確化することが重要であることは否定しておらず、尊師の「グレーゾーン」理論は、ファブリーズしたものである。しかし、そんなことは知ったこっちゃないのじゃあー! 尊師は我が道を行くだけじゃあー!

Lesson10 ヨン次元空間を作り出せ!~「科学的・論理的」攻撃を使え!

尊師のすごいところは、科学や論理が全くわかっていないのに、「一般素人が科学的・論理的に考察し、仮説を立てた」なんて厚顔無恥にものたまわりなさるところである。
全く科学的でも論理的でもないと思われた尊師からこの攻撃を受け、論客はあっけに取られ、「科学って何? 論理って何?」と頭が真っ白になってしまい、強烈なダメージを受けるのである。
さらに尊師は、バカデミックに横文字の学者の名前を羅列する攻撃を開始する。よくわからない世界に巻き込まれ、論客は、「なんだか面倒なことになってきたなあ」と気持ちが萎えてくるのである。ミッション・インポテンスがかなり成功したと言えるであろう。

これだけのバカデミック知識をひけらかした後、尊師は論客につぶやく。「あなたの論はポパーで言うところの反証可能性なし」

ぐぐぐ・・・。「反証可能性って何じゃろ。ずいぶん反証したつもりだけど・・」と論客はますます萎える。

この時、ヨン尊師は得意満面、絶好調!
ミッション・エレクトがマックスになっていると言えるだろう。
いけー我らがヒーロー、尊師様!

(次号)
http://miorosuneko.blog22.fc2.com/blog-entry-69.html#comment915

おまいら

GJすぐるだろ JK
んじゃ転載されたコメは削除しておこう 悪しからず
クマムシの生態と一致にフデキなヨン様くそワロタ
尊師の兵法もニヤリとせざるをえないポインヨが満載だな
折角だから記事の方に転載するか?と考え中

尊師の兵法は正に…

>アイドル好きさん

尊師の兵法って正にDQN必読の書ですね。

今まではヨン様の珍妙な行動に対して議論を正しい道筋に戻すorヲチのどちらかでしたが、ヨン尊師の兵法を編纂するとは…、まあ最終的には相手をする人間が居なくなるだけなんですが…。

今回もついったーで絡んだ人から遂に認めてもらうような点が一切なく打ち切られています…

ちょっと確認したらツイートをまとめる人がいる位には周囲に認められてる人みたいですね。

そろそろ、よりみち君がヨン様のツイートのまとめとか作りそうw
ヨン様の得意技だしw

No title

猫さん

>折角だから記事の方に転載するか?と考え中

ちなみに、尊師の兵法はあと2回連載予定です。
次はフ、テキなヨン様4月号で・・。

縁さん

>尊師の兵法って正にDQN必読の書ですね。

世にもまれな生命体の非常にユニークな兵法を、科学的・論理的にまとめようと思いまして。
しかし、これを数多いるDQNが読んで、第2,第3・・・のヨン様が多数出現したら、それもまた国家的危機になるというジレンマに、科学者としての良心が痛むところです。

>そろそろ、よりみち君がヨン様のツイートのまとめとか作りそう

それって何だか壮絶なものになりそうですね。
正直、見たくない・・・

尻すぎた男

ヨン様の知ったかぶりって見苦しい。
またもや人権派弁護士に噛みつき、米国とイラク問題で質問の荒らし。煙たがった人権派弁護士が「イラクについては,チョムスキーの論文でも参照していただきたい。」というと、「チョムスキーに関して、自分は一般素人で労働階級の庶民でしかありませんが、一応見知った知見から、言語は(声のトーンや表情と言った非言語情報を除けば)習得的なものだと考えています。彼は、非言語と分類されてたものを併せて言語は生得的とする考えのようですね。自分には正直理解し難い考えです。というのも、彼の説は人それも英語圏中心なので、文法上異質な日本語や声や舌の使い方自体が非常に独特な少数民族など人類全体の包括的な説明に無理があるように思えます。また自然言語を有しないが、鳴き声表情仕草でコミュニケーションをとる種族を考慮すると簡単に破綻するように思います。」って延々と。

「チョムスキー」って言われて、あわててWikipediaで調べて、知ったか振りしてるのがバレバレ。それでもって、イラク問題とは全然関係ない彼の言語研究についてファブリーズして、浅薄な論評をする。

ちょっとは文脈を嫁って。全く。

No title

猫さん
>転載されたコメは削除しておこう

よろしくお願いします。
削除は管理者でないとできないのでw


さて、次号の目次(記事名・企画名)ですが…
どうしましょう?

猫さんのブログなので、猫さんが好き勝手に自由に付けたい〔A案〕と言えば、それが最優先ですが、それだと猫さん個人の負担が大きくなりそうなので、僭越ながら他の方法も考えてみました。

特集名の決め方として考えられるのは、次のようなもの。

B.猫さんが現在のコメント内容を見て、次号のコメントの流れ&ヨン様の動きを予測して付ける。

C.みんなで希望を出して(特に連載企画など)、それを勘案した上で猫さんが付ける。

D.一ヶ月のコメントの中身を吟味した上で、後から企画名を猫さんが付ける。(4月号の特集名が付くのは、4月末になる)


ちなみに、うなぎ犬としてはBとCとDの併用が良いのではないかと思っています。

すなわち、希望のあった連載企画名などは書いておき、特集名については(仮)として予測でつけておくか、もしくは空白にしておき、一ヶ月後に投稿内容を把握した上で、改めて付ける。〔これだと、一ヵ月後に過去エントリになった時点で、主たる投稿内容と目次(特集名)は一致しているため、後から投稿を検索しやすい〕

どうでしょう?
A案が大前提ですが…

P.S.
線降花火さんが、お見限りで寂しいよぅ~ ><

成長しない種族

>アイドル好きさん

やり取りみました…、あれ見て思い出したので探して見ました。

以下某所からのサルベージです。
=========
20:○○
08/04/11(金) 20:05:27
>7 :○○○さん
「スレ汚し」の定義にもよると思いますが・・・
論点とズレた話を、上っ面のキーワードの共通項だけで持ち出されて、スレッドの論点との関係が極めて薄い連想ゲーム的な雑談をダラダラ続けられてはたまらないと感じたのは確かです。

氏の内面に踏み込んでの考察や批判は、私個人としては(あまり)好まないことですので控えます。ただ、氏には「新聞の見出しだけ一杯記憶していても記事の内容に関わる議論には加われない」ということは弁えてもらいたいと思いました。
========

もう、DQNの様式美の世界です。
ヨン様はファブ語を使うから日本語は読めないんです、単語の読み方は一部なんとかなるみたいですが、その単語が文章の中でもつ意味までは理解出来ないんですね…

子供が漢字が読めなくて、平仮名だけ読んでいる状態に似ている気が…

あっ、これは子供に対する侮蔑発言でした…サーセン

チョムスキー

縁さん

>ヨン様はファブ語を使うから日本語は読めないんです、単語の読み方は一部なんとかなるみたいですが、その単語が文章の中でもつ意味までは理解出来ないんですね…

ヨン様にならってチョムスキーに関するWikiの記述を見ると「チョムスキーの提唱する生成文法とは全ての人間の言語に普遍的な特性があるという仮説をもとにした言語学の一派である。」

やはりこの説は間違いかもしれませんね。
ヨン様の言語は他の人間の言語と普遍的な特性を共有しているとは思えませんから。

あ、そうか、ヨン様は人類ではなかったんだ・・・

緊急企画~ファブ語の謎に迫る PART1

[記者]
さて、この度、ヨン様が、生成文法を提唱したマサチューセッツ工科大学チョムスキー言語学教授に造詣がたいそう深いことが判明したのですが、奇しくも、その実の弟さんであるチョメスキー教授はファブ語を専門とされています。今回、チョメスキー教授に直接インタビューをして、ファブ語の謎に迫ってみたいと思います。
ここで、チョメスキー教授をご紹介いたします。教授は、ナマチューセット高価大学言語学科で、ファブ語研究に従事し、著書には「ファブ語の構造」等があります。それでは、チョメスキー教授、よろしく御願いします。

[チョメスキー]
こちらこそよろしく。

[記者]
さて、本論に入る前に、以前からお聞きしたかったことがあるのですが・・・

[チョメスキー]
な、なんじゃ?

[記者]
いやー、なんというか、その・・・。チョメスキー教授は、やはりチョメチョメがお好きなんでしょうか?

[チョメスキー]
ぶ、ぶ、ぶへへ

[記者]
何だかにやけてますね。

[チョメスキー]
そりゃ、チョメチョメが好きでない人間なんて・・・ バ、バカ言っちゃいかんよ、君。これ以上ワシのイメージを落とすようなことを言わんでくれ。それでなくとも、いつもいつも兄と比較されて、悔しい思いをしてるんだから。

[記者]
ファブ語研究はそんなに駄目ですか?

[チョメスキー]
駄目だねえ。執筆の仕事なんかもあまり来ないし。日本では、「現代ヨン語の基礎知識」の監修をしたくらいだね。あとは「ス、テキなヨン様」と「フデキなヨン様」のインタビューがあるくらいじゃ。
それに学生も気持ち悪がって後継者が育たんのじゃよ。
ワシは兄とともに生成文法の研究をしていたのじゃが、ある時、魔が差してファブ語に興味を持ってしまったんじゃ。それでワシの人生が狂ってしもうた。一生の不覚じゃ。

[記者]
しかし、ファブ語という極めて異例な言語を研究することで、人類の言語の謎を解明する足がかりになるのではないですか?

[チョメスキー]
それそれ!
だから、ファブ語研究は止められんのじゃ。

[記者]
それでは早速本論に入っていきます。

(つづく)
次号
http://miorosuneko.blog22.fc2.com/blog-entry-69.html#comment919

No title

ご無沙汰しております。


うなぎ犬さん、

>線降花火さんが、お見限りで寂しいよぅ~ ><

お見限りではござんせん。
皆さんに追いつけ追い越せとユーモアセンス(才能の無駄遣い)を磨くべく
切磋琢磨の日々を送っておりました。

なんちて。

アイドル好きさんの復活&以前よりパワーアップした様子に
神掛かったものを感じ、恐れおののいておりました。

悪魔の聖典を思わせる「尊師の兵法」。
未だ畏れを拭いきれぬまま未読でございます。

皆さん、ご健勝の様子でなにより。

とりあえず、ご挨拶まで。

No title

線降花火さん
>未だ畏れを拭いきれぬまま未読で

そうですか。
「尊師の兵法」は全てが正鵠を得ていますが、勢いのあるネタが大好きなうなぎ犬は、

Lesson7の
>うほうほうほ、期待感で胸膨らむぅー!

という指摘とは関係ない一文が、ツボッたんですがwww
楽しみすぎだろwww ワロタw


>皆さんに追いつけ追い越せと

アイドル好きさんに追いつけ追い越せはマズイですよw
なぜならアイドル好きさんのライフサイクルは、

ヲチしすぎで、ファブ毒が体に回る。

DQNとなり、他の掲示板で「活躍」する。

ヨン様から離れ、ファブ毒が抜けてくる。

ヲチャとして、ヨン様ヲチに復帰。

最初に戻る。


ですからwww

もはや、PONR(ポイント・オブ・ノー・リターン)を過ぎてますので、正常復帰は不可能ですw

ファブファブ族の行動様式を解明するためとはいえ、尊い犠牲でした…
南無ぅ( ̄人 ̄)ちーん

なんちってw


P.S.
私はヲチ仲間までネタにしてしまっていいんだろうか…

ちなみに私も、猫ブログコメント投稿時の認証用キーワードに「ヨン」と出てくると笑ってしまうので、かなりヤバイ状態ですw

No title

うなぎ犬さん

>ヲチしすぎで、ファブ毒が体に回る。

>DQNとなり、他の掲示板で「活躍」する。

>ヨン様から離れ、ファブ毒が抜けてくる。

>ヲチャとして、ヨン様ヲチに復帰。

>最初に戻る。

ぎゃぼー!
人のことを大Goolegool循環しているみたいに言うなんて。
意見には意見を!
人格批判を行なった方が負けです。

でも、確かにヨン様って、天下一品のラーメンみたいに、食べたときはうげぇってなるけど、時々無性に食べたくなるんですよね。

しばらくヨン様のことを忘れていて、缶コーヒーのBOSSを飲んでいる時に、ふいに「ヨントリー」という言葉が浮かんできたり・・・

天一(てんいち)w

懐かしいなw
昔、食べていたよ。

たしかに食べた瞬間は、「これ、濃すぎだろw」って思うんだけど、しばらくするとまた食べたくなるんだよね。

今は近所に無いから食べていないけど…

食い物ネタにだけ反応する、食いしん坊な私。。。

でも、ヨン様は煮詰まっているから、「超こってり」だよね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E4%B8%8B%E4%B8%80%E5%93%81#.E8.B6.85.E3.81.93.E3.81.A3.E3.81.A6.E3.82.8A

緊急速報!

今、ヨン様ブログを見てみたら、槍さん、すちゅわーですさんを始めとした、自分に関わった全ての論者に謝罪をしていた。

これまでのDQNな言説は、全てワザとだったんだって!

合わせてタネ明かしとして、プロフィールも公開されていた。

実は、ヨン様は灘高出身で、東大理Ⅲにストレートで合格したんだけど、「詰め込み教育」や「真実の知とは何か」について疑問を持ち、中退して労働者階級にフィールドワークとして身を投じたらしい。

念のため、関西にいる友人に本名を言って聞いてみたけど、地元では有名なIQ184の神童だったらしい…

これまでの「自分は科学的だが、あなたは科学的じゃない」という攻撃的な主張も、実は、相手の科学観を引き出すためのオフェンシブ・ヒアリングだったんだって。

まいったね、こりゃ。
まるで、お釈迦様の手の平の上で踊る孫悟空のように、私たちは一杯食わされていた訳だ。
 
 
 
P.S.

今日の日付に注目。

4月1日

ごめんなさい。
私もこれまで皆様に嘘をついていました。
実は私はヨン様です。
ファブ毒で中毒になっているのも当然なのです。

ネタに乗り遅れた><

緊急速報を一瞬でも信じた自分は負け組^^;
プロフィール

見下ろす猫

Author:見下ろす猫
セリエの生理学の真実がここにある
でも生理学のブログじゃなくてヲチブログだけどね

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。