スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客観的に物事を見られない

ヨン様の最大にして最凶の特徴である
ヨン様のブログにあった以下の文章が如実にそれを表す
>橋下弁護士が光市母子殺害事件弁護士から提訴 6への投稿は・・・・。
>このスレッドはちょっと思い込みの激しい人が牛耳ってるので難しいですね。
不特定多数の掲示板であり
中立の管理人が不適切投稿を排除することが出来る
にも関わらず
”思い込みの激しい人が牛耳る”などと言うことは不可能なのだ
その人以外が興味を持っていない議題ならともかく 光市の議題は多数の
人間が興味を持ち 書き込みをしている人間も二人三人ではない
その中にあって”袋叩きに合っている 思い込みの激しい人”ならばいる
彼がすり寄っている”見た”その人である
”思い込みが激しい”とは
”他人に理解・同意されない自分だけの考え”を
”それが正しいと信じきっている”状態

である つまり
”客観的な根拠なく自分の主観が
正しいと主張する人たち”こそが
”思い込みの激しい人”に他ならない


つまり”客観的な根拠はいらん 主観を述べれば良いのだ”と主張し続け
その主観の誤りを認められない”見た”は”思い込み人間”の典型であり
その様な主張に対して”その通り”などと言ってしまうヨン様もまた典型
だからこそ袋叩きに合っているのにそれが理解できない
自分の主観が一番大切なヨン様
同意者の多い槍に対し 同意者が一人もいなかったヨン様
客観的な根拠があっても客観的に読めないヨン様
自分の主張の破綻を指摘されても認められないヨン様

こんなヨン様だからこそ見たとは波長が合うのだろう
やれやれ 類友か
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

見下ろす猫

Author:見下ろす猫
セリエの生理学の真実がここにある
でも生理学のブログじゃなくてヲチブログだけどね

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。