スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小Goolegoole恥再(ハジマタ)

さて ノロノロやってる間に ヨン様の問題点はすでに向こうで
まとめられているも同然であることに気づいた
が まぁそれはそれ 猫は猫でやってこう

ヨン様の初回の投稿に対し 操壊氏が”より凶悪なダメージを
与え続けられるのは拷問だから 肉体的暴力の方が罪が重い”
と発言し @氏は”比較出来る訳がない”という 槍氏と同じ
命題否定をした上で”それでも直接生命を脅かし得るのは肉体的
暴力なので肉体的暴力の方が罪が思い”と発言する
それに対するヨン様の発言は
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>ファブヨン★HZTsIJVCo52
>同じ言葉でも、人によって場所状況によってダメージが違って
 くることと同じ
>場合によっては相手が死んでしまうことも同じ
>どちらも、実際に身体が傷つく
【4説20】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
と ここまでは”通常の日本語では”明らかに
肉体的暴力と言葉の暴力というもの”自体”
”性質として同じものである”
と主張している
この後若干の他者とのやりとりの後 コーネリアス氏が登場する
基本長いので発言の詳細はスレッドの方で確認されると良いが
主旨から言えば
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>肉体的な暴力は、一律禁止で何も問題がないけど、言葉の
 暴力は一律禁止はできない。従って、同列にはできない。
>言葉の暴力と正当な言論活動の線引きは難しい。時代や
 社会によって変わる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
つまり”両者は性質がまるで違うだろ”
というものだ これに対してヨン様は以下の様な”反論”を
繰り広げるのであるが
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>肉体的暴力も、言葉の暴力と同じで、場所や受け手、時代、
 文化によって評価は変わる【4説21】
>だから、一律禁止が難しいのはどちらにも当てはまる。
>正当防衛のように肉体的な暴力が正当化される場合もあるし
>緊急避難のように善悪の意思とは無関係に相手の身体を
 物理的に排除
しようとする場合もある。【注92】
>言葉の暴力の正当性の境界線があやふやであるのとまったく
 同じように
肉体的暴力の正当性を考える境界線のあやふや
 がある。
>両方共にある要素なので、あやふやであることを理由として
 決定的な差と考えることはできない。【4説22】
>言葉のやり取りによるスキンシップであるから、あるいは
 直接触れ合うスキンシップであるから、どちらか一方だけが
 優位な差【注93】として、受け手にとって不快だとは
 思えない。
>故に、両者に優位な差【注94】はない。
【4説23】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【注】はまた後でつっこむとして だ
”両者は性質がまるで違うだろ”という主張に対して
【4説21、22】と進み【4説23】で終わる
これは誰がどう読んでもやはり
肉体的暴力と言葉の暴力が
”性質として同じものである”

という反論に他ならない【注95】
また先の投稿においてコーネリアス氏は
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>「正当な批判」と「言葉の暴力」の限界は難しい。
人格を批判されたと思ってカッとなりがちで冷静な
 議論ができない

>相手の人間性に対して批判をすることは、言葉の暴力になる
 のかもしれない。
>でも、相手が本当に人間性に欠けることをした場合には、
 そう言わざるを得ないこともある
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
など 言葉の暴力の例として人格の非難を挙げていたが
ヨン様そこに即座に食いつく
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>ここで、テーマからややそれますが、議論の際に意見ではなく
 相手の人格を非難することについて。
>人格を非難した段階で議論のうえでは非難した側の敗北
 とらえるのが妥当だと考えます。【4説24】
>どんなにおかしな意見であったとしても、意見である限り、
 その意見はおかしい、これこれの理由でおかしいと説明すれば
 済むことだと思います。【注96】
>相手の意見も、こちらの知見や文化からすると奇妙に思えても
 よくよく聞いてみれば別の知見や文化から見ると正当なこと
 かもしれません。【注97】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
議論の場で敗北し続け”しかしそれを頑迷に認めず
DQN投稿を繰り返す
ために
”人格非難を受け続けて来た”ヨン様
もう 必 死 である
原因の如何を問わず 議論内容の愚かしさの如何を問わず ただ
”僕ちゃんが非難されたらその場で僕ちゃんの勝ちぃ!”
一回氏ねば滝に修行に行けばいいと思うよ
この投稿へのコーネリアス氏の回答には 議論の内容はもちろん
”それ何語?”的な要素が入り始める
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>コーネリアス★m7IrNX.z8VU
>緊急避難について「善悪の意思とは無関係に相手の身体を
 物理的に排除」というのはどういうことなんでしょう。
意味が通じにくいです。
>特に「善悪の意思」って緊急避難で何か論点になるので
 しょうか。【注98】
「優位な差」って何でしょう。もしかして「有意な差」のこと
 を言われているのでしょうか。「有意差」というのは統計学
 上の概念ですが。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次いで肉体的暴力の質について言及するが これは猫的に少々
?な一部を除外すれば
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>正当防衛や緊急避難の話を持ち出して境界が曖昧ということ
 にはなりません。
>肉体的暴力に該当はするが、正当防衛として犯罪が成立しない、
 という具合に、肉体的暴力に該当するというステップの次の
 レベルに来る
問題
【注99】
>肉体的暴力は一律に禁止しても何も問題がありません。
>ところが、言論というのは基本的に自由が保障されています。
>全然違う
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
という骨子で”肉体的暴力は線引きと一律の禁止が可能だが
言葉はミリ”という視点から質の差異を述べる そしてここだ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>そもそも、無理をして肉体的暴力と言葉の暴力を同一だという
 ことにこだわるのにどれだけの意味があるのでしょうか。
>どう見ても、別のものです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本当にありがとうございました と付け加えたくなるが
それはさておき ここで”無理をして”という言葉が出て来る
コーネリアス氏(及びヨン様以外の全ての参加者)は”肉体的
暴力と言葉の暴力は全くの別物だ”
と述べて来ているし 誰が
見ても通常はそうだ それにも関わらず ”根拠にならない根拠”
を挙げて(つまり”無理”のある理論構成で) コーネリアス氏
への返答以前から何度も何度も”両者は同じものだ”
言い続けている
のだから”無理をして肉体的暴力と言葉の
暴力を同一だということにこだわる”と言われるのは
”理論構成上当然なのである【注100】
さらにこの後 コーネリアス氏の本当の力が発揮されたのだ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>人格非難と、そうでない批判というものも、区別するのは
 結構困難
>荒らしやドキュンなどで、どうしようもない人に対して人格
 非難をしたくなるのは人情ですし、非難された人は、仕方が
 ない場合もある
>どちらが議論に勝利したかを決めるのは、議論を見ている
 人たち
>荒らしやドキュンが、「相手が自分を人格非難したから、
 議論に勝利したのは俺だ」、なんて思うのはおかしく
 ないでしょうか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Excellent! Fantastic!! Maaarvelous!!!
猫ブログの精鋭が一人うなぎ犬氏の言を借りれば
”ヨン様の着地しようとした先を、全てどストライクで潰した”
状態である そしてこの後ヨン様の暴走が本格化するのだ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【注92】
まぁコーネリアス氏が指摘済みだが
”善悪の意思とは無関係に相手の身体を物理的に排除”てwww
そもそも緊急避難の定義を分かっていない上に学術的記述に
見せようとしてワケワカメ
に まぁヨン様のいつものパターン
専門用語だの学術的記述だのを持ち出せば
必ず墓穴を掘る 何故未だに学習しないのか
そう それがヨン様だからだ
【注93】
そんな日本語はねぇ
これもコーネリアス氏が指摘済み
【注94】
繰り返し使用している事により ”存在しない日本語”をヨン様が
確信を持って使用している
ことが分かる
この後コーネリアス氏の指摘に対して ”間違いではなく
この様な意味だ”
と反論する事からもそれが立証される
さすがファブ語の権威
存在しない日本語を作っても何ともないぜ
【注95】
もちろん 通常我々が使用する日本語においてだガナー
【注96】
いくら”説明”されても間違いを認めないから
人格批判に至るんだろ
【注97】
うん まぁ でも掲示板で日本語で議論してる奴らはさ 
普通 現代の日本に住んでるんだよね
【注98】
もちろんならない というより どちらかと言うと
”善意でなければならない”んだよね
”自己または第三者の権利や利益を守るため”という目的
があった という認定こそが緊急避難の構成要件な訳だから
【注99】
こういう”物事の順序”が ヨン様には理解出来ないんだよね
【注100】
もちろん ”論理的思考”もヨン様には理解出来ない
プロフィール

見下ろす猫

Author:見下ろす猫
セリエの生理学の真実がここにある
でも生理学のブログじゃなくてヲチブログだけどね

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。